夢を叶えよう!

Nothing is impossible!

一人一人が①励まし合い、②ポジティブなエネルギーで、③社会を明るくする


自分が居ることで周りの人が幸せになる人になりたくないですか?

アスリートは、自分の技を一生懸命磨いて、試合で活躍し、その生き方が、知らない人にも勇気を与えます。

社会に希望を与え明るくするアスリートのような人になるための修行の場所として、DTSは作られました。

オリンピック選手、パラリンピック選手でなくても、「それ以上にも、」頑張ることは全ての人にできます!

そして、試合以外のことでも、一生懸命、前向きに頑張っている姿は、周りの人を明るくします。

大切なのは、自分の限界を超えて行くこと。
アスリートのように、自分の全てを出し切るときに、ミラクルが起こり、その時、周りの人は、勇気をもらいます。
DTSは、そんな「アスリート」たちに集まってもらい、励ましあい、心と身体を鍛え、それぞれ、つらいことも楽しく乗り越えられるようになり、自分の夢を叶えていってほしいと願っています。
ポジティブなエネルギーで溢れた道場を目指します。

道場訓

①夢を持つこと

夢は、持たないと叶いません!

夢を持って、挑戦していくとき、人は限界を超えて、新しい世界へと導かれていきます。
I CAN DO IT! と、チャレンジするあなたこそ、
YOU CAN DO IT!です!
②叶ってほしいことだけ話すこと
言葉には力があります。言ったことがそうなります。
悪口禁止。「だって、」「無理」「私なんて」はNGワード、
自分への悪口です。
③十激励一叱咤
人は自信をなくすと挑戦する勇気がなくなります。
仲間に、直したほうがいいところがあっても、自信をなくさないように、話してあげることが大切です。(自分にも)
良いと思うことがあれば積極的に褒め合いましょう。切磋琢磨でつらい時こそ、仲間の暖かい言葉に勇気をもらえます。

I CAN DO IT!